この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


 
ご訪問いただき、ありがとうございます。
 
 
俳句・文学、日本の伝統・芸術に興味のある方々に、楽しんでいただけたら光栄です。

 
 

自己紹介

 

 
私は自宅で少しの時間、作文教室の講師をしています。
(登録制のオンライン教師)
 
 
この仕事は、もともと子供が一歳の頃に自宅でできる仕事をと考えて探したものでした。
 
 
今ではその子供も大学生になり、ゆったりセミリタイア生活を楽しんでいます。(夫は会社員)
 
 
当ブログは、私があくまで趣味としてつづっているものです。つたない内容・文章で申し訳ございませんが、温かい目で見守って下さると嬉しいです。

 

「和」の文化

 

 
京都や奈良の歴史遺産に、幼い頃からよく連れて行ってもらったこともあり、私は日本の文化がとても好きです。
 
 
国文科で学んでいる娘も日本文化(古典)が好きなので、一緒に歌舞伎や能を鑑賞することが多いです。古典文学と芸術は常に関連しています。興味深いです。
 
 
「古典は永遠に新しいもの」と言った作家がいました。
 
 
はるか昔に創作されたものなのに、時代を超えて人々に親しまれています。
 
 
下火になったりブームになったりを繰り返しながら、不死鳥の如く何度もよみがえる作品には、人の心を揺さぶる力があると思います。
 
 
 
そんな素晴らしい日本の芸術や文学を、ご一緒に楽めたらと思っています。
 
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
(追記)
現在、管理人多忙のため、お問い合わせへの返信はできかねます。
ご了承ください。