この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。


 
こんにちは。
 
 
スキンケアやメイクで、気をつけていることありますか?
私は、メイクにはあまり興味ないですが、スキンケアだけは気合い入れてるんです!
 
 
特に、クレンジングと保湿、これ、40代以降のスキンケアの肝だと思います。
 
 
スキンケアの3大ステップは、これです。
 
・メイクを落とす
・栄養を与える
・栄養を閉じ込める

 
今回は、年齢肌の「落とす」(クレンジング)について、お伝えします。

 
 

スポンサーリンク

クレンジングはもっとも大切

 

 
スキンケアの3ステップの中で、もっとも大切なのは、「落とす」ことです。
 
 
私はメイクをあまりしないので、たまにすると、家に帰ったらすぐに洗顔して落としています。汗やほこりと混ざった肌にはりついたファンデーションが、キモチワルイんですよ!
 
 
ちなみに、スキンケアは気合いを入れていて、あまりシミは目立たないです。でも、眼精疲労がひどいので目尻のシワと、後、お肌の肌理(きめ)は、めっちゃ気になります。
 
 
シミが目立たないのには、わけがあるんですよ。
なぜなら、私はまったく外出しない日が、とても多いのです。
 
 
1日中、家から出ないということは、メイクしない日が多いということで、紫外線にあまり当たらないということでもあります。ちなみに、いつもいる部屋は、外の気配を感じたくないから、雨戸シャッター閉めて、電気つけてます。
 
 
自分でも、かなり不健康な生活だな~と思いますが、これでも改善しているのです。でも、おかげで、多分ここ20年ほど、普通の人より紫外線に当たる時間は少ないと思うのです。
 
 
肌老化の最大の原因は紫外線です!
そして、酸化した化粧品を顔に張り付かせたままというのも、老化の大きな原因です。
 
 
メイク落としは、とてもとても大事なのです。
落とさないまま寝落ちなんて、もってのほかなのですよ~!

 
 

40代からのクレンジング選び

 

 
クレンジングといえば、オイルタイプ、シートタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプ・・・、だいたいこの5種類でしょうか。
 
 
一般に人気なのは、オイルタイプではないでしょうか。
 
 
でも、私、乾燥肌なので合わないのです。オイルタイプは、界面活性剤がたくさん含まれてるので、皮脂まで取ってしまってお肌を乾燥させてしまいがちです。乾燥肌・年齢肌の人には、不向きなんですね。
 
 
シートタイプはアルコールが入ってるので、洗浄力は強いけど乾燥肌には、最も向いていません。
 
 
クリームタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプはお肌には優しいですが、濃いメイクを落としにくいという欠点があります。ま、私はアイメイクをまったくしないので、クリームタイプで十分なのです。
 
 
美容家の佐伯チズさんの本をよく読むのですが、彼女はずーっと一貫して、年齢肌にオイルクレンジングはダメだといっています。これ、大賛成なのです。
 
 
でも、最近、バームタイプのクレンジングがあるのを知りました。これね、オイルタイプとクリームタイプのいとこ取りというのが売りのようです。オイルタイプのような強い洗浄力があるのに、クリームタイプのようにお肌に優しいのだそうです。
 
 
ダブル洗顔不要という、私のズボラ心をビシッと突く一言があり、早速使ってみました。1カ月ほど使っていますが、とってもお肌がしっとりして、だんだん肌がやわらかくなるのが分かりました。今の季節は、肌の肌理がガサガサしがちなんですけど、オイルようなのツッパリ感は、まったく感じられません。
 
 
ちょっと変わったテキスチャーで、おもしろいのですよ。
オイルクレンジングは、私の肌に優しくないなあと思う人にはおすすめです。

 
 

スポンサーリンク

D.U.O.ザ クレンジングバームを使ってみた!

 

 
白い箱で届きました。注文した翌日に発送でしたよ。早いです。
 
 

 
こちらが、D.U.O.ザ クレンジングバーム本体です。クリームタイプのと同じような容器に入っています。
 

 
他に中に入っていたのは、これとサンプルです。使用方法が書かれた冊子と割引のお知らせなどがあります。エイジングケアに特化しているところが、いいなあと思いました。
 

     ↑
保湿化粧水2、昼用UV乳液1、夜用美容乳液1のサンプルが入ってました。
 
化粧水は、サラッとした液体なのですが、つけるともちもちします。香りが「オラクル」のローションと似てる感じがします。植物のいやされる香りがしますよ。
 
乳液は、特に夜用は、かなり保湿性が高いです。こちらもほんのりなのですが好きな香りです。

 

 
 

 
フタの中にスパチュラが入っています。すくった感じは、こんな風にちょと固めです。
 
ローズ系の香りということですが、そんなに強くない、ほんのりよい香りがします。

 

 
冊子には、マッサージの仕方まで、くわしく使用法が書かれていますよ。参考になります。
 
 
90g入っていて、定期購入で申し込むと、初回半額で1800円(税別・送料無料)になります。
お肌お悩み相談チケットが入っていて、フリーダイアルでお肌のお悩みを相談できるようです。
 
 
毛穴や鼻の角栓でお悩みの人は、お試しする価値があると思いますよ。また、オイルクレンジングで乾燥するなと思われる人にもおすすめです。
 
 
定期購入の場合、いつでもお休み、数量変更、再開ができるので、気軽に試せますよ。
  ↓
D.U.O.クレンジングバーム

 
 

D.U.O.ザ クレンジングバームの特徴

 

 
D.U.O.ザ クレンジングバームは、アットコスメの2部門で過去に1位を取っていて、レビューもかなりよいです。初めてのコスメを使うときは、私はよくアットコスメのレビューを参考にします。
 
 
私が、よかったと思ったポイントは、クレンジングなのにしっとりして、かつ、肌がやわらかくなったと感じたところです。角栓が取れるというのも、わかります。
 
 
私はあまり鼻の頭のブツブツは気にならないのですが、なんだか年とともに、肌全体がゴワゴワと固く感じるようになったのです。それも、年齢肌の特徴のようですよ。それが、間違いなく解消されてきてます。続けるのが楽しみです。
 
 
D.U.O.ザ クレンジングバームは、まずバームタイプということで、質感がおもしろいです。
 
 
スパチュラで大盛1さじが1回分なのですが、すくったときはまるでラードか蝋のような感じがするのです。固形なんですよね。それをてのひらに乗せて体温で温めると、オイルのようなトロトロクリームに変わります。
 
 
洗浄成分だけでなく、美容成分も多く含まれているので、マッサージクリームとしても効果的です。入浴時にクレンジングをしながらマッサージすると、トリートメント効果もあり、しかもダブル洗顔不要なのです。
 
 
一石三鳥で、ズボラな私にドンピシャなのでしたー!!
 
 
もちろん、クレンジング力(メイク落とし)が優れているというのが、大前提ですよ。
 
 
D.U.O.ザ クレンジングバームは、パラベン、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコールなど全てフリーの無添加製品なのだそうです。でも、こういうのを売りにしている商品、今はめちゃくちゃ多いですよね。
 
 
だから安全かといわれると、私はちょっと疑問に思います。というのも、すべての化粧品に言えることですが、「無添加」とはいっても、表記不要のグレーゾーンの物質が入っている場合が多いからです。
 
 
だから、あまりこういうのは気にしません。
 
 
ただ、31種類の美容成分(24種類の植物エキス、ビタミンC、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸、ナノセラミドなど)が配合されているというのは、クレンジング剤としては優れていると思います。
 
 
「洗浄成分+美容成分」を含むというのが、よいですね。

 

 
私がいちばん気に入っているのは、最も大切な洗浄力です。なんだかここ1年ほど、肌がガサガサして、ピーリングしてもなかなか角質が取れない感じがしていたのです。ターンオーバーのサイクルが長くなってきているんですね。
 
 
でも、このクレンジングを使ってから、それが改善されてきました。その上、洗ってから数時間たっても、お肌を触ると柔らかくなってきたのです。これは、良いですよ。
 
 
D.U.O.ザ クレンジングバームは、洗浄に「毛穴クリアカプセル」というものを採用しているそうです。
 
 
これは、毛穴よりもっと小さい微粒子カプセルの中に、美容成分と洗浄成分を閉じ込めていて、肌になじむと、それが毛穴にも入り込んで、汚れをからめとるのだそうです。
 
 
つまり、ピーリング剤のようにお肌にストレスをかけずに、汚れだけでなく古い角質・角栓までバッチリからめ取るという仕組みなのです。
 
 
角栓が取れたというレビューが多いのも、納得なのでした。
 
D.U.O.クレンジングバーム



 

スポンサーリンク