この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


 
こんにちは。
 
大阪・高槻に有機野菜をたっぷり使ったお料理を出してくれる一軒家レストランがあると聞き、娘とランチにお邪魔しました。
 
本当にたくさんの種類の野菜を一度に食べることができて、大満足でした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

普通の家をお店にしたレストラン

 

 
一軒家レストランと呼ばれるだけあって、わが家と同じような普通の住宅地の普通の一軒家でした。びっくり!
 
 
入口も、知り合いのお宅の玄関のような感じで、靴を脱いでスリッパをはいて「お邪魔しまーす」という感じであがります。
 
 
1階は、4人掛けの木のテーブルが3つで、2階の1室も客席になっているようです。客席は多くないので、こじんまりしていて素敵です。

 

 
ランチは5種類あって、曜日別に日替わりランチが1つ用意されています。
火曜日でしたので、私たちは火曜日ランチ「岐阜・恵那鶏の鶏料理」にしました。
 
ランチは、すべてのメニューに野菜スムージー、前菜7種盛り、玄米ごはん、お味噌汁、デザート、コーヒーや紅茶のフリードリンクが付きます。

 

 
まずは、有機栽培のほうじ茶と野菜のスムージー・・・?
 
なんか、私の知ってるスムージーと違うぞ。
どちらかというと、酵素ジュースみたいです。
 
味も酵素ジュースに近いですよ。生姜が効いていてスッキリ飲みやすいです。

 

 
その後、前菜7種盛りが来ました。絵の具のお花のパレットみたいな器が、かわいいです。
 
お野菜を煮たものとお漬物、お豆腐です。薄味ですが、野菜のうま味がしっかりでていて美味しいです。

 

 
それから、メインの鶏肉のハーブソテーと玄米ご飯、菜っ葉などが入った味噌汁がやって来ました。
 
鶏肉はトマトソース仕立てで、とってもジューシーでした。上にジャガイモ・サツマイモ・紅イモ・かぼちゃ・レンコンの揚げ物がのっていて、これが自然な甘くてとっても美味しかったです。素材の持つ甘みなんでしょうね。
 
レンコンって、こんなに自然な甘みがあったんだーと思いましたよ。

 

 
玄米ご飯は、雑穀米でもっちもち、柔らかくて美味しかったです。大きめのお茶碗なので、食べきれるかなと思ったのですが、完食できました。
 
お味噌汁は、大豆の味がしっかりしていて、今まで食べたことのない味噌の味でした。野菜入りのやさしい味でしたよ。

 

 
最後に、デザートが出ます。
 
かぼちゃのプリンとシナモンのシフォンケーキ、チョコケーキでした。

 

 
飲み物は、オーガニックコーヒーと有機栽培の紅茶と緑茶、ほうじ茶のフリードリンクです。すべて温かい飲み物でした。
 
ジュースやお水、お茶などの冷たい飲み物はありませんが、娘がお水を頼んだら、快く持って来てくださいました。
 
 
調味料もお水も、すべて素材にこだわっているお料理なので、体に優しいです。お腹がいっぱいになりましたが、不思議と胃もたれはしませんでした。
 
 
普段、こってりしたハンバーグが好きで野菜があまり好きではない娘の口に合うかなと思ったのですが、意外とすごく美味しい、また行きたいと言っています。
 
 
ランチで2100円というのは、ちょっとお財布には優しくないなーと思うのですが、お料理の内容と量を考えると、納得でした。
 
 
なんといっても、体によい素材を家庭のキッチンのようなところで、作ってすぐに出していただけるというところが、素敵だと思うのでした。

 

 

スポンサーリンク