この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

369072
春になると、気分一新、いろんなものを新調したくなりませんか?
 
日差しが明るくなるとともに、お店にもパステルカラーの物が目立つようになります。
 
パスケースやバッグ、お財布など、毎日、必ず持ち運ぶものを変えると、気分も一新しますね。特に、お財布は、ヨレヨレになった古い物をずっと使っていると、金運が落ちるといわれますよ。
 
風水や迷信を信じていなくても、ボロボロのお財布を持っている人には、なんとなくお金を大事にしていないのかなーという印象を持ってしまいます。
 
古くてもきちんと手入れしたお財布を使っている人は、私は素敵だなと思いますけどね。
 
そろそろ新しい財布に買い替えようと思うけれど、いつ頃がよいのかなと迷っている人や風水を信じている人は、吉日にお財布をおろすと、きっと金運がアップすると思います。
 
今回は、「春財布」の購入時期とその注意点についてお話しします。

 

スポンサーリンク

2017春財布とは

 
春に買う財布は「春財布」とよばれ、お金に恵まれた「金運財布」になるといわれます。
 
「春財布」という言葉は、もうすっかり定着したようで、昨日デパートへ行ったら、財布売り場に「春財布」コーナーができていました。
「寅の日」が書かれたプレートも一緒に並べられていましたよ。
 
そもそも、春財布が金運アップをもたらすという考えは、風水に由来するのです。
風水とは、もうよく知られていますが、中国の漢の時代から伝わる環境学です。
 
風の流れや、方位による日当たりの加減など、環境が心に及ぼす影響と結果を統計的にまとめた学問なのですね。

 
 
2017年のラッキーカラー!春財布に適した色はこちらです♪↓


 

春財布の「春」とはいつのこと?

 
「春財布」の「春」とは、いつを指すと思いますか?
新春のこと? それとも立春のこと?
 
それには、こちらの2つの説があります。
 
●12月21日(冬至)~2月18日(雨水)
●2月4日(立春)~3月5日(啓蟄)

 
どちらが正しいというわけではないので、おおざっぱに12月下旬から3月上旬の間と考えるとよいです。
 
「初売り」や「新春セール」でも売り出されますし、4月の新学期に向けて3月頃に買うのもよいですね。
 
昨日行ったデパートの売り場では、1月から4月までの「寅の日」が書かれていましたよ。
 
「寅の日」とは、吉日の中でも特に金運に縁がある日で、「金運招来日」ともいわれる日です。
 
虎の黄色い縞模様が「金運の象徴」といわれます。
金運アップのパワーストーンも「タイガーアイ」ですね。
 
「寅の日」に財布を買う(おろす)と、「出て行ったお金が戻ってくる」というジンクスがあります。

 

スポンサーリンク

財布を使い始める日

 
財布を購入したら、次は使い始めの時期を決めましょう。
事前にできるだけ運の良い日を調べることが肝心ですよ。

 

寅の日

 
「寅の日」というのは、十二支の「寅」にあたる日で、12日毎にめぐってくる吉日のことをいいます。
&nbsp
1月3、15、27日。
2月8、20日。
3月4、16、28日。
4月9、21日。

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

 
一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る豊かな稲穂になるという意味です。財布で言うと、1円が万円にも増えるという財布ともっとも深い関係のある日なのだそうです。
 
1月1、13、16、25、28日。
2月7、12、19、24日。
3月3、11、16、23、28日。
4月7、10、19、22日。

 

天赦日(てんしゃにち)

 
天赦日は暦の上で最も吉日といわれる日です。
新しいことを始めるのにとても良い日で、何をやっても良い方向へ進むのだとか。
 
1年のうちに5~6日しかない非常に貴重な大吉日ですよ!
 
2月20日。
4月21日。

 

財布の使い始めの注意点

 
新しい財布は、使い始める日だけでなく、いろいろなゲン担ぎがあります。
その一部を紹介します。
 
● 初めに新札をできるだけたくさん入れる。(数十万円)
● お札の向きは揃えて入れる
● レシートやカード類を入れない(カードは最小限にする)
● 小銭はコインケースに別に入れる
● 財布は家に帰ると机の中など暗くて落ち着ける場所に置く

 
財布は、始めに入れるお札の金額を覚えていて、それに相応しい物になるというジンクスもあります。
また、「種銭」とよばれる5円玉や、カエル、ウサギなど縁起のよいお守りを入れるのもよいそうです。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こんなかわいい財布守りもありますよ。(*’▽’)
もらえると嬉しいですね。
 
また、お金は「金」が好きなので、ゴールドのカードを「呼び銭」にするとのもよいそうです。
 
いろいろなゲン担ぎをして、金運アップを呼び込みましょう♪

 
 

スポンサーリンク