この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。


 
寒い冬の日に、ホクホクしたあま~い「焼き芋」を食べると幸せな気分になりますねー!(≧◇≦)
 
牛乳と一緒に食べると、美味しいと思いませんか?
牛乳は、どらやきやあんぱんにも合うと思うのですが、いかがでしょう?
 
昔は、たまにスーパーの前にワゴン車で「石焼き芋」を売りに来ることがあったのですが、最近あまり見かけません。サツマイモを買っても、うまく焼けないだろうなと思うと億劫です。
 
添加物なしの体に優しいおやつだと思うんですけどね。(*´Д`)
 
そこで、私のようなズボラ者にぴったりの、レンジでチンするだけの焼き芋を、お取り寄せして食べてみました。

 

スポンサーリンク

サツマイモの歴史


 
まずは簡単に、サツマイモが日本で広まった経緯を、紹介しますね。
 
サツマイモは、1600年ごろ、中国から日本にやってきました。
「関ケ原の戦い」の頃ってことですね。すごく昔からあったわけではないとわかります。
 
琉球(沖縄)から薩摩(鹿児島)に伝わったので、薩摩の芋→サツマイモとよばれるようになったそうです。もともとは、甘藷(かんしょ)とよばれていました。
 
サツマイモは、痩せた土地でも栽培しやすので、「享保の飢饉」の際に、全国的に取り入れられ広まりました。「暴れん坊将軍」でおなじみの8代将軍吉宗が、栽培するようにと命じたそうですよ。
 
おかげで、その後に起こった「天明の大飢饉」では、関東地方の農民たちの命をいくらか救うことができたのです。

 

サツマイモの種類


 
食用のサツマイモは、約40種類もあります。
その中で、特に人気のある代表的な3種を紹介します。
 
★「安寧芋」
 
安納芋は鹿児島を代表するサツマイモです!
 
蜜がすご~く多くて「芋蜜」ともよばれるほどです。
種子島産の物は、特に糖度が高くブランド化しています。
 
食感はネットリ系です。
甘くて柔らかいので、スイートポテトなどお菓子作りに向いています。
 
★「紅はるか」
 
紅はるかも、ネットリ系で、甘みの強いサツマイモです。
 
とろっとろなので、ネットリ系が好きな人にはたまらないと思います。
プリンやスイートポテトなど、すりつぶして作るお菓子に向いてますね。
 
★「紅あずま」
 
これぞ「焼き芋」‼
というサツマイモです。
 
食感はホクホク系で甘味は強いほうです。
 
関東から関西にかけて、本州中心に日本でもっとも多く生産されています。
 
ホクホク感がたまりません。
昔ながらの焼き芋で、私の一押し品種です(*^^)v
 
お菓子にする場合は、「大学芋」がおススメ!
ホクホク感が残って、おいしいですよ。

 

おいもやのさつまいも実食レビュー

 
ネットで大人気の「おいもや」の「焼きいも」。
レビュー数もすごく多く、★の数も様々です。(´・ω・)
 
とにかく、試してみようということで、セットになったお買い得商品を買ってみました。

 

     ↑↑↑
いっぱい入っていてうれしいです。(≧◇≦)
 
送料税込み2,222円の「黄金セット」‼
楽天お買い物マラソン時のサービス品でした。
 
こちらの「焼きいも」は、「紅はるか」「紅あずま」と、もう1つは「シルクちゃん」?というなぞのおいもでした。(◎_◎;)
 
「シルクちゃん」は「シルクスイート」という新種のサツマイモなのだそうです。ホクホク系「紅あずま」とネットリ系「紅はるか」の中間っぽい感じでしょうか。
 
我が家に来たのは、ホクホク感が強かったです。美味しかった♪

 

 
「紅はるか」を開封します。
「紅あずま」は、いつの間にか、お嬢に食べられていました。( ;∀;)

 

 
ちょっと小振りの普通の焼き芋という感じです。
 
なんといっても、そのままレンジで3分間という手軽さが素敵♪
冷凍保存で約6カ月持ちます。

 

 
切り口を見ていただくと、なまくら包丁で切ったとわかるのですが(汗)
それでも、中はツルンとしてます。
すごく柔らかいからなんですね。
 
とても甘くて、歯がいらないぐらい柔らかい。(*^^*)
十分な美味しさでしたよ♪

 

スポンサーリンク

サツマイモの栄養


 
サツマイモは、食物繊維、ビタミン、ミネラル、ヤラピンなど、多くの栄養素を含みます。
 
今回は、その中でも特に大事なものを紹介します。
 
★食物繊維
 
サツマイモといえば、食物繊維が豊富!と知られています。
 
その量は、100gあたり3.0g、これはジャガイモの約3倍の量だそうです。
サツマイモには、不溶性の植物繊維が多く含まれるので、便通を促進する効果があります。
 
★ビタミンC
 
抗酸化作用、肌にうるおいを与える効果のあるビタミンCは、サプリメントでも人気の商品ですね。
 
このビタミンCを、サツマイモは、イモ類の中で断トツに多く含んでいます。
 
★カリウム
 
ミネラルの中でも、サツマイモにはカリウムがたっぷり含まれています。
 
カリウムは、塩分を体外に排出する役割があり、高血圧やむくみの予防効果があります。
 
★ヤラピン
 
サツマイモを切ったときに、切り口から白い液体が出ます。
それが、ヤラピンという成分で、サツマイモにしか含まれないものだそうです。
 
ヤラピンは、腸の運動を促進し、便を柔らかくする効果があります。
 
サツマイモが便通によいというのは、食物繊維とヤラピンのダブル効果(?)なのでしょう。(*’▽’)

 

おわりに

 
焼き芋は、栄養たっぷりで100%自然素材なので、おやつにおススメです。
 
「おいもや」の商品は、これも美味しかったけど、「干し芋」がスゴ~く美味しかったです! 少しずつ食べられますしね。
 
「干し芋」の食レポは、こちらです。(*’▽’)↓


 
なので、リピートするならまたセット品か、単品なら今回のセットになかった「安定芋」の焼き芋を食べたいな~と思っています。(*’▽’)
   ↓↓↓

 

スポンサーリンク