この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。


仕事関係でなく、一般のおつきあいで年賀状を出す場合は、
自分や家族の近況を一言述べると、喜ばれます。
 
また、引っ越しや結婚・出産を、
年賀状で報告する場合もあります。
 
今回は、ケース別の添え書き文例を調べました。

スポンサーリンク

一般の場合・添え書き

友人・知人宛て

友達には、普段話しかけるようなくだけた文章でOKです。

●昨年は仲良くしてくれてありがとう
●本年もよろしくお願いします
 
●皆様にとって良い年となりますように
●素敵な一年でありますように
●明るく楽しい一年になりますように
 
●ご無沙汰しています お元気にお過ごしでしょうか
●今年こそ会いたいですね
 
●本年も親子共々、よろしくお願いします
●今年も充実した一年を送りましょう

 
 

表書・裏書の表記の疑問点は、こちらにまとめています。↓


 

一般宛て

同年代の知人と目上の人とでは、敬語の使い方など文言を少し変えます。
旧年中のお礼と心遣いを表したいです。

 
●旧年中は大変お世話になりました
●旧年中はいろいろとご厚情を賜り 厚く御礼申し上げます
●旧年中は一方ならぬ御厚情を賜り 厚く御礼申し上げます
 
●すっかりご無沙汰しております
●平素の疎遠をお詫び申し上げます
 
●皆様お元気で幸多き年となりますように
●幸多き春を迎えられたこととお慶び申し上げます
●ご一家皆様にはお揃いでよき新年をお迎えのことと こころよりお慶び申し上げます
 
●本年も親子共々よろしくお願い申し上げます
●本年もよろしくご指導のほどお願い申し上げます
●平素のご厚情に感謝し皆様の御健康をお祈り申し上げます

 

引っ越しした場合の添え書き

いつ(〇月)どこへ引っ越したか報告します。
「お立ち寄りください」と気遣いを表す一言がほしいです。

 
●ご報告が遅くなりましたが 昨年◯月に転居いたしました
 お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください
 
●下記住所に◯月に転居し 新しい住まいで新春を迎えました
 お近くにお越しの際はお立ち寄りください
 
● このたび私達は〇月〇日に下記住所へ引越しました
 お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください
 
●念願のマイホームが完成しました
 まずは ご挨拶かたがたお知らせ申し上げます
 お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

スポンサーリンク

結婚報告の添え書き


 

結婚の喜びと今後の抱負などを報告します。

 

●昨年◯月に結婚いたしました
 二人で楽しい家庭を築きたいと思っております
 未熟な私たちですが これからもよろしくお願いします
 今後とも 変わらぬお付き合いをお願いいたします
 
●私たち結婚しました
 これから二人で 幸せな家庭を築いていきたいと思います
 今後ともよろしくお願いいたします
 
●私たち結婚いたしました
 結婚に伴い 下記住所にささやかな住まいを構え 新生活をスタートしました
 まだまだ未熟な二人ですが これからもよろしくお願い申し上げます
 お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

出産の報告

おめでたいお知らせですね。
赤ちゃんの名前と生まれた日、性別などをお知らせします。
「会いに来てください」の一言を添えたいです。

 

●昨年◯月◯日に我が家に新しい家族が増えました
 名前は◯◯です
 お近くにお越しの際は ぜひ遊びにいらしてください
 
●新しい家族が誕生し 家族◯人で新年を迎えました
 名前は○○です
 ぜひ会いに来てください
 家族一同 お待ちしています
 
●昨年に長男が誕生いたしました
 忙しい子育ての日々を送っております
 お近くにお越しの際は ぜひ遊びにいらしてください

 

ビジネス文例の記事はこちらです。↓

 
「お正月」記事・「総集編」はこちらです♪↓

2017「お正月総集編」~お正月に関する全ての記事はこちらから♪

スポンサーリンク