この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

403266508c88ef3d7730f41d2d3474b2_s
潮干狩りの大阪のおすすめスポットは、南大阪の3か所です。
大阪で採れる貝は「アサリ」です。

スポンサーリンク


 三カ所とも、
季節を問わず、地元の人のお出かけスポットとなっています。
 海辺を歩くのは、気持ちがいいですね。


「二色の浜」は関西空港より大阪側、あとの2件は和歌山寄りです。 
潮干狩会場は、ペット入場不可の会場もあるので、気をつけてくださいね。


 例年、人気のある潮干狩場ばかりなので、施設や用品レンタル、食堂などが充実しています。

 

二色の浜潮干狩り場(貝塚市)

Web

二色の浜潮見表
 
【昨年の人出】約2万5000人
【開催期間】2017年4月15日(土)〜6月4日(日)
【営業時間】午前9時〜午後5時(最終入場:4時30分)
【料金】大人1500円、小人750円
※団体25名以上、さらに団体100名以上は割引あり。
※団体は予約が必要。
 

 
「二色の浜」の地名の由来は、「砂浜の白色」と「松林の青色」の2色からといわれます。かつてこの地には、白砂青松の松原が続き、漁民の集落がありました。
 
紀貫之が土佐日記の中で、「松の色は青く、磯の波は雪のごとくに白く、貝の色は蘇芳(すおう:赤紫色)にて」と、その美しさを称えています。
 
毎年、多くの人でにぎわう潮干狩場で、食堂や売店では、味自慢の昼食メニューがたくさん揃っています。
二色の浜名物の「貝めし」「あさり鍋」など、「食」の楽しみも充実ですよ‼
 
BBQに必要な食材・調理器具一式が用意されている施設なので、「手ぶら」で気軽にBBQができます。大自然の中で、友人やファミリーで集まり、アウトドアクッキングを楽しむのもおすすめです。
 
採ったアサリは持ち帰らず、お土産用のアサリを、大人800g、小人400gいただけます。

 

【所在地】大阪府貝塚市貝塚二色の浜
【問合先】072-432-3022(二色の浜観光協会)
【トイレ】あり
【更衣室】あり・団体利用できる更衣室あり
【休憩所】あり
【コインロッカー】なし・手荷物預かり所あり、500円
【温水シャワー】なし
【レンタル用品】あり・熊手200円(返却時100円返金)
【電車】 南海二色浜駅→徒歩10分
【車】 阪神高速貝塚出入口から国道29号経由0.7km
【駐車場】あり・2000台・1日600円・民間駐車場も多数あり。

 

はこつくり潮干狩り場(阪南市)

0212bdd3e263d216cf5ba4f4c6dfd636_s
 
別名「ぴちぴちビーチ」とよばれる「箱作海水浴場」で行われる潮干狩りです。
採った貝は返却し、新たに砂抜きした安全な貝を、お土産に持って帰れます。
大人700g、小人400gです。
 
「手ぶらで」気軽に参加できる「BBQセット」は、毎年とても人気があります。
 
「地引網体験」もできますよ。
ただし、こちらは予約が必要なので、HPで確認してください。
 
たこ遊園イルカ遊園など、小さい子供が楽しめる遊び場もたくさんあり、週末には、「宝さがし」ゲームなどのイベントも催されます。
 
【昨年の人出】約1万3000人
【開催期間】2017年4月15日(土)~6月4日(日)
【営業時間】午前8:00~午後5:00
【料金】大人1300円、小人700円。おみやげ付

 

スポンサーリンク
【所在地】大阪府阪南市箱作
【問合先】072-476-3319
【トイレ】あり
【更衣室】なし
【休憩所】あり
【コインロッカー】あり
【温水シャワー】なし
【レンタル用品】あり・熊手・バケツのセット100円、
        パラソル1000円、テント1500円~
       ※バーベキューコンロ(炭付)2500円
【電車】 南海箱作駅→徒歩15分
【車】阪和道泉南ICから国道26号経由20分
【駐車場】あり・約1500台・1日620円

 

淡輪潮干狩場(岬町)

潮干狩りをするお母さんと男の子の無料イラス
 
【昨年の人出】1万5000人
【開催期間】2016年3月1日から受付開始。(詳細はHPで)
【料金】大人1300円(700g)、小人700円(400g)
 
「ときめきビーチ」は、大阪府南端に位置する淡輪(たんのわ)にある潮干狩場です。
 

 
「日本の夕陽百選」に選ばれた長松海岸も近く、美しい景観が楽しめます。
 
採った貝は、お土産の砂抜きされたアサリと交換してもらえます。
潮干狩り場の近くには子どもが遊べる芝生の公園などがたくさんあります。
 
少し足を延ばすと、つつじの名所「淡輪遊園(愛宕山)」があります。
つつじの花の見ごろは、4月下旬からです。

 

【所在地】大阪府岬町淡輪潮干狩場MAP
【問合先】072-494-2141(淡輪潮干狩り管理組合)
【トイレ】あり
【更衣室】あり
【休憩所】あり
【コインロッカー】なし
【温水シャワー】なし
【レンタル用品】あり・熊手・ザルのセット100円、
       パラソル2000円(返却時1000円返金)、小型レジャーシート300円
【電車】 南海淡輪駅→徒歩12分
【車】 阪和道泉南ICから国道26号経由20分
【駐車場】あり・800台(1日620円)

 

潮干狩りの注意点

424559
採取したアサリは、絶対に持ち帰らないようにしましょう。
 
大阪府内沿岸部で、毒素を持ったプランクトンが発生し、その毒素がアサリに蓄積して規制値を超える毒素が検出されました。
 
大阪府が監視を続けていますが、いまだ安全が確保されていません。
 
ですから、潮干狩場では、採取した貝を九州などから仕入れた検査済みの安全な貝と交換して、お土産にくれるのです。
 
素手で採るだけなら人体に影響はないので、潮干狩り自体は安全に楽しむことができますよ。(*’▽’)

 

 
兵庫県の潮干狩場は、こちらです。♪
 ↓↓↓


 

スポンサーリンク